トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  日記  >  mixiアプリを簡単作成できるJavaScriptパッケージ解説(4)

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事検索:

このページのトップに戻る

mixiアプリを簡単作成できるJavaScriptパッケージ解説(4)

2010年05月13日

マイミクの情報を取得”

次にマイミクの情報を取得しましょう.friends_infoがmixiからマイミクの情報を取ってくる関数で,引数はコールバック関数です.また情報はfriends_info_arrayに保存され,display_nameとthumbnail_urlが使えます.

$("#test").ready(function(){
friends_info(friends_info_done)
});

function friends_info_done(){
var msg="";
for(var id in friends_info_array){ 
msg+=friends_info_array[id]["display_name"] 
msg+="<img src='"+friends_info_array[id]["thumbnail_url"]+"'/>" 
}
$("#test").html(msg); 
}

これで,マイミクの情報がずらずらとアプリ画面に表示されるはずです

アプリを使ってるマイミク一覧

たいていのケースに置いて,アプリを使ってるマイミクさえわかればいい,という場面があります.例えばランキングを作るときなどはアプリを使ってない人の情報は必要ありません.そのため,アプリを使ってる人だけの情報を得る関数があります.friends_app_infoです.使い方はさっきと全く同じです.サンプルファイルではこちらの方にしておきます.

ただし,もちろんのことですが,開発段階で自分以外だれもアプリを使ってないときはなにも表示されませんので笑

おしまい

http://app.vi-king.net/mixiscript/stopwatch/stopwatch_4.xml
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事検索:

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。