トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  自宅サーバー  >  Atom d510(GA-D510UD)で自作サーバー!

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事検索:

このページのトップに戻る

Atom d510(GA-D510UD)で自作サーバー!

2010年04月16日

初めてパソコン作った!

初めてパソコンを作りました.全く,何がどうなっていて,どこに何をつなげばいいのか,なにがどうなってるのかとか全くわからない初心者です.でも,なんとなく繋げていけばできました!もちろん,試行錯誤の連続で,なんで動かないんだーとか,HDなんでつながらないんだーということが多々ありました.ubuntuインストールできねーとか(結局できてない.)まぁ,もともとサーバーにするつもりだったので,CentOSでいいのですが,最終的に全くの初心者が適当に組み立てていって,CentOSをインストールするところまで,つらつらと書いていきたいと思います.

まずは物資の購入

今回以下のものを用意しました.

  • CUP&マザーボード:GA-D510UD(Atom D510)Dual Core 1.66Ghz
  • メモリ:TheamElite PC6400 DDR2 2GB×2
  • ケース:ANTEC PCケース ISK300-65
  • HDD:WESTERN DIGITAL 2.5インチ 320GB
以上が今回のメインのもの.以下のものは使い回し.
  • ディスプレイ:BENQ 21.5インチ
  • USBメモリー:TDK 8GB(実は12MBぐらいしか使わない)
  • マウス:マイクロソフト laser mouse 7000(ワイアレスで5ボタン.お気に入り)
  • キーボード:SANWA ワイアレス(happy hacking keybordに買い替えようと思ってる)

組み立て

さて組み立てていきます.まずはマザーボードを取り出して,以下のようにメモリを差し込みます.向きがありますが,一方の向きにしか入らないので「あっこっちだ」ってのが簡単にわかります.真ん中のくぼみの一致をみるのが一番わかりやすいです.さて,まず左右の白いバーを引き,メモリをさすのですが,これが結構固い.手が痛くなるまで思いっきり,押し込みましょう.すると,かちっと勝手に白いバーがおりてきます.これでメモリの装着は完了.二つ差し込みます.
CA330032.jpg

次にケースにマザーボードを設置します.まず,ケースの裏のディスプレイの端子やらusb端子やらのアルミのボードは今回のGA-D510UOにはあわないので取り外します.
CA330033.jpg

そして,GA-D510UOが入ってた箱の下に入ってる専用のアルミボードを取り付けます.(実はこれに気づいたのが,もうすべてのセッティングをした後でした笑.まぁ裸でいいかって思ってました笑.箱の下にはHDDにつなぐSATAケーブルも入ってます.あれーHDDが認識されないなーってところで気づいて,これらを発見しました.ちゃんと箱の中身は全部みてから組み立てるもんですね.)
CA330039.jpg

マザーボードを取り付けます.
CA330038.jpg

あとはケースについている線を適当にマザーボードに取り付けたら完成!以下,ちょっとした手順.

まず電源類をセッティングし電源がつくかどうかの確認をしました.20ピンと4ピンの電源らしきものをはめ込みます.20ピンはでかいのですぐにわかるでしょう.ちなみに,もともと24ピンのものが,20ピンになるようになってます.がちゃっとレゴみたいに外れます.外したものは使わない.4ピンの方はCPUの近くに差し込み口があります.ガチャッとはめるつっかえみたいなのがあるので,それが目印.

さてこれでオッケーと思い.電源をぽちっ.つー,つー,つかない.ファンが回ってない.つかない.おかしい.で考えること数分.そうか!電源ボタンとマザーボードつながってないじゃん!ということで,ケースから出ている,細かい線たちを繋げる.これが微妙に難しくて,power sw(だったかな)ってのをちゃんと繋げる.まちがえてpower LEDってのを繋げると,もちろん動かない!笑.これでさらに悩んだ!笑.マザーボードの方では20ピンの近くに差し込み口があります.いろいろ混在している場所なので,ちゃんと表示をみて正確に繋げましょう.これで電源はつくのでファンが回ることを確認.

あとは,させそうなところにさしていけばだいたい大丈夫,HDDだけはさっきも書いたけども別ケーブルがひつようで,それはマザーボードの箱の中に入ってます.それでHDDとマザーボード(SATAの青い方)を繋げる.もちろんHDDもマザーボードと繋げるだけではだめで,電源が必要なので,ケースから出ているケーブルとも繋げます.

僕は何回か,へんなつなぎ方やら,つながってない部分があり,HDDが認識されていなかったり(マザーボードと繋げていなかったため.),電源が入らなかったりしましたが,なんとかBIOSが起動.

そしてBIOSでちゃんとHDDやらメモリーやらCPUやらを確認.よしよし,ちゃんとつながってる!と確認するまでに,4時間ぐらい?

今回は,usbからブートするため,ブートのところでusbブートの順番を一番に設定します.と書いたところで,HDDに何にも入ってないから,別に設定しなくてもusbでブートするのかな.

あと設定するところといえば,ちゃんとマウスとキーボードを使えるようにすること.ubuntuが起動して最初の画面になってからキーボードが使えないことに気づき焦った.それぐらいBIOSを設定しておけばいいかと.

さて,ubuntuは最初の画面は起動するのだけども,それ以降のインストールやらは動かないので,あきらめる.intelのマザーボード(D510MO)ではBIOSのアップデートしたり(参考:Intel 新 Atom MB (D510MO) で Ubuntu 9.10 を使うには),ubuntuの最初の画面でF4をおしてセーフモードを選べば,できたりするらしいですが,このGA-D510UOではそれでもできない(ちなみにまだBIOSのアップデートはないっぽい.)

んーショック,というかできないかなって何回もやって時間をつぶした.で,まぁ最終的にはサーバーに使用と思ってたので,CentOS入れるか!ってことになり,CentOSを入れる.さてusbからなので,ちょっと方法を考えなくてはいけない,以下,Macで操作しています.一番簡単だろうと思ったのがこの(参考:USBを使ってCentOS5をインストールした)方法.

さて上記ページを参考にして,まずhttp://ftp.riken.jp/Linux/centos/5.4/os/i386/images/からdeskboot.imgをダウンロードしてディスクトップにおく.

usbを差し込み,アプリケーション->ユーティリティ->ターミナル.appを起動して,

% mount⏎

mountと入力しエンターを押す. すると,

/dev/disk1 on /Volumes/名称未設定 (hfs, local, nodev, nosuid, journaled, noowners)

みたいなのが何個か出てくる.このうち,上記のようなusbっぽいものを見つける.おそらく一番下に表示されている.どれかわからないときは,抜き差ししてみるとわかる.

次に

% sudo umount -vf /dev/disk1⏎

sudo umonut -vf /dev/disk1と入力.このとき/dev/disk1は上で確認した差し込んだusbのものを書く.

後は,

% dd if=~/Desktop/diskboot.img of=/dev/disk1⏎

と書いて,usbにデスクトップのdiskboot.imgを書き込む.確か,このとき,usbの内容がすべて消えるので,必要なデータが入ってるものは使わない.以上でusbは完成.

あとはusbを差し込んで起動.するとCentOSの画面になる.やった!Enterキーを押して,設定をしていく.途中,どうやってインストールをしますか?と聞かれるので,FTPを選ぶ.

FTPにftp.riken.jp
Directoryに/Linux/centos/5.4/os/i386/

と入力する.

あとは,適当に設定していって,まっていればCentOSのインストールが始まる.もちろん,LANケーブルを繋げておかないといけません.(一回繋げてなくて,なんでインストールできないんだー!ってなった笑)

あとはフォーマットとかに案外時間がかかるので,しばらくまつ.するとCentOSが出来上がる!

感想

結局すべてやりきるまでに丸一日かかった.CentOSのインストールのところもさらっと書いているがこの方法に行き着くまでにかなり時間を要している.

でも,はじめて作った割にちゃんとできたし,また何をどこに繋げればいいのかも学習できたので,いい経験になったと思う.

これははまる!また作ってみたい!と思ってしまう.これはサーバー機にする予定なので,高性能なディスクトップ機を作ってみたいものだ.今度はubuntuがいいな.

まぁ,サーバー機にするのは,もうちょっとノートパソコンでサーバーのことを学んでからにしようと思ってるので,しばらくはこいつはディスクトップ機として活躍してもらおうっと.

あぁー名前つけたくなるなこいつ.パピヨン!とくに理由はないし,多分,いつの日か,かわってるかもしれないけども,とりあえずパピヨン!

おしまい

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事検索: 自作サーバーubuntucentos初心者

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。