トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  マイクリップ  >  眠りと時間の改善.

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事検索:

このページのトップに戻る

眠りと時間の改善.

2010年04月14日

最近,眠りに関する記事が人気みたいなのでクリップしておく



[life]4時間睡眠で活動時間を増やすステップ


長く朝寝ているより,早くすぱっと起きて昼寝する方が効率的なのかもしれない.って前にもそんな記事があって,そう思ったのだけれども実践できてないな.


あと朝に筋トレっていうのはいいかもしれない.あと目覚ましじゃなくて癒し系の音楽で目覚めるってのもよさそうなので,実践してみたいがどうやったら実践できるだろうか.パソコンつけっぱなしってのもなんだから,オーディオとかでできたらいいのだけどもなぁ.


でそうだ!ipod touchがあるじゃない!ってことで「ipod touch 目覚まし」で検索.すると,Sleep cycle alarm clockというものがあることを発見.このアプリはベッドの下にipod touchを置いておく事により寝返りなどの振動を感知し,レム睡眠時にアラームを鳴らしてくれるというすぐれもの(?).起きるというそぶりを見せたら,そこで目覚ましかけて,起こしてしまうっていうアプリ.設定した時間に起きてなければ,強制的に起こされるっぽいが.


あと問題になりそうなのが,バッテリーの問題かな.どうやらこのアプリ,アプリ起動しておかないとアラームならないらしく,ホームボタンを押したり,スリープボタンを押したりするとダメらしいです.


となるとiPhone OS 4が気になるところ.マルチタスクできるようになり,バックグラウンドでアプリが動くとなれば,こういうアプリがさらに使いやすくなるのではなかろうかと思ってる.しかし...


人気iPhoneアプリ『Sleep Cycle alarm clock』を1ヶ月間使ったら劇的に体調が悪化した


という記事もあり,使用頻度とかもちょっと気にしながら使わないといけないかもしれない.



どちらかというと,一番目の記事に書いてあるように,起床時間をばっちり決める!というやり方の方がいいのかもしれないが.あぁipod touchよ,是非とも目覚まし機能を付けてほしい.




さてさて,なにわともわれ,ちょっと睡眠について見直し,時間を有効活用できるようになりたい.




追記:そういえばこんな記事もあった


超簡単!! 自然に睡眠周期を元に戻す方法



オールしたときとかにもつかえるかも?

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事検索:

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。