スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事検索:

このページのトップに戻る

起業と論理学とお金関係.

2010年04月06日

人生はコールオプションだ。みんなやりたいことをやれ!


こういう記事がはてなブックマークとかで人気になってるのを見て,どれぐらいの人が実践できるのだろうかっというのがいつも疑問に思う.


さてさて,それは置いておいて,最近やたらと起業ブームです.僕は面白い時代に学生をやってるなっと思います.修士一回生なのでこの夏から就職活動が始まるわけですが,こういうのを見ると起業したい!って思いますね.いろいろやってみたいことはあって,あとは技術が欲しい段階なのだけども.まぁまだビジネスモデルってのは見えてないし,何をやったらどれくらいお金がもらえるかわかってないので,その辺をもうちょっと社会をみて学んでいかなくてはいけないなと思う.そのために一度,企業に就職するのはありだろうし,そこで失敗して,自分は最悪職を失って退職金をもらって,しばらく退職手当が支給されるだけですむのだから,就職ってのも悪くはない.


どんな職業がいいかなって考えるけど,ほんといろいろやってみたい.金融系の特に証券取引をやってみたいし,そこで使われているシステムトレードの仕組みを考えてプログラミングしてみたいし,もはやIT系でばりばりシステムを作ってもいいし,もっと文系よりの企画とかもやってみたいし.


スポンサーサイト

関連記事検索: 起業金融ITニュースビジネスモデル

このページのトップに戻る

スポンサードリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ

















  1. トップページに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。